ホーム>自然市場えころじあブログ>スタッフ日記>トマトの旬はいつ?
スタッフ日記

トマトの旬はいつ?

“トマトの旬はいつ?”

「今」からです!なんて言ってしまうのは私だけでしょうか??happy01

一般的には夏の露地で真っ赤にマルっと酸味も香りもバッチリ育ったトマトが旬のものですが、

しかーし!「味の旬」は今flair

味と言っても、うまみ・糖度にフォーカスしていますよ。

カギは、お天気・天候なんです。

トマトの原産地はアンデス高原。雨が少なく乾燥した気候です。よく考えたら日本の夏は高温多湿で雨も近年ではよく降りますね。多摩地区の農家直売では、だいたいお盆前にはトマトは下火になっていて、カラッとしている頃にはトマトが畑にはないイメージです。

一方、2・3月頃は雨も少なく、昼と夜の寒暖差が激しいですよね。2月27日土曜日の熊本はあいにくの曇りですが最高気温15℃、最低5℃と10℃以上の差があります。東京よりも最高気温が4℃高く最低気温はほぼ変わらず。

ビニールハウスにたっぷり日差しが差し込めば、ハウス内の温度はぐっと上りupwardright、さらに寒暖差がでます!暖房いらず。

3月の後半から熊本県宇城市の澤村輝彦さんのトマトが本格始動してきます!さらに澤村さんの土地は昔、塩田だった所もあり、天然のミネラルをたっぷり吸って育った「塩トマト」もお楽しみに!!

温市情報より

 

201632171517.jpg

〈画像上〉フルーツトマトの糖度8以上!!

〈画像下〉右 九州男児の澤村さん  

      左 晴れの国岡山の羅久井さん

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.d-ecologia.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42