ホーム>自然市場えころじあブログ>2019年5月

2019年5月

青梅の予約を開始します!

さてさて大変お待たせをしましたが、今年も、青梅を販売いたしますscissors
今年も、おなじみの奈良県五條市の稲田農園さんから届きます!
もちろん農薬・化学肥料は使用せず、丹精込めて作り上げた大和の梅です
価格も配送料が高騰してる中、今年も据え置きにさせて頂きますので、沢山のご注文をお待ちしておりますsign01

6月上旬は皮が厚く、果肉が肉厚でエキスが多く出る「鴬宿」(おうしゅく)から始まります。
こちらは梅ジュースや梅酒向きで、梅干しには不向きです。
6月10日過ぎからは、ジュースにも漬け梅にも向く「白加賀」(しらかが)に代わります。
その後、20日くらいから「南高」(なんこう)になる予定です。
※ジュース用、梅干し用での受付となりますので、特に梅の指定は農家さんにお任せしております。
 また、天候により梅の色付きが早まったり、急遽終了となる場合もございますので予めご了承お願い致します。(こちらが終わってしまっても、その後、群馬県からも出てくる予定です)

ご注文は、お早目にsign03
宜しくお願い申し上げます。
2018514132630.jpg


東京・自由が丘・田園調布・有機野菜・宅配

 

端午の節句!!

早いもので、GWもあと残すところ4日となりましたねcoldsweats01
一般の方々には申し訳ないのですが、小売店や飲食店からすると、
連休なんて早く終わってほしいのが本音かもですthink

そんな愚痴を言いながら、本日のおすすめ商品は、菖蒲でございますよclover
明後日の5月5日は端午の節句、節句と言えば菖蒲湯!
菖蒲は薬草で、邪気を避け、悪魔を払うという昔からの信仰があり、湯に入れて「菖蒲湯」として浴します。
 

そんな菖蒲ですが、やはりお風呂に入れるとしても無農薬が好ましいかと思いますspa
数に限れがありますので、お早目にsweat01
すぐにご来店が難しい場合は、お電話いただければ、お取り置きも可能でございますtelephone
201953135831.jpg
東京・大田区・田園調布・自由が丘・有機農産物・宅配